2019年12月02日

ロレックス 「2色のリング」

こんにちは。

SHELLMAN_Xmas2019a.jpg

SHELLMAN_Xmas2019b.jpg




ただいま開催中の

SHELLMAN
VINTAGE WATCH & ANTIQUE JEWELLRY
CHRISTMAS COLLECTION

11/27wed.-12/10tue.


おかげ様でご好評いただいております。
今年最後の新着コレクションをどうぞお楽しみください。




A13842 01F1.jpg

今回そのDM掲載品の中から1点ご紹介します。
人気No.1のロレックスのジュエリーウォッチです。
この時代の宝飾時計の主流であったダイヤ取巻きに編み込みブレスの組み合わせ。
まさに王道のデザインです。

ただし代表的なものと異なるのは取巻きの宝石が2重になっていること。
そしてその内のひとつにサファイアが使われていることです。




A13842 02F2.jpg

個性的なデザインが多く、宝飾時計のバリエーションの豊富さも
魅力的なアンティークウォッチですが、使われている石はそのほとんどを
ダイヤモンドが占めており、カラーストーンは一部にすぎません

特にロレックスのような知名度の高いブランドのものでは、
カラーストーンをあしらったものを、直に手に取って
見たことのある人の方が圧倒的に少ないと思われます。
この時計はそのような希少なモデルの一つです。




A13842 03D1.jpg

シンプルなシルエットで癖がないデザインであるがゆえに
2重の取巻き、サファイアの色味がよりインパクトを持って目に入ってきます。




A13842 04D2.jpg

ホワイトゴールドのクールな色味にダイヤはとても合いますが
その分個性は出しにくいのも事実です。
しかしそこに一つ色が入ることで、この時計にしかない個性が立ち上がります。




A13842 05S1.jpg

セッティングも優雅でサイドから見るとまるで花が開いたようなシルエットです。
光がよく通るように仕上げられたフレーム部分の繊細さがよくわかります。




A13842 06BR1.jpg

ブレスレットの表面も流れゆく川面のような優しい表情で
手の動きに合わせて光の動くさまが楽しみのひとつになっています




A13842 07H1.jpg

時代に流されない普遍性。スタイルを選ばない汎用性。誰にも似ていない個性。
それらが自然に融合した稀有な一点です。
ぜひお試しください。










by M.A.


A13842
ロレックス
1960年代 
サファイヤ ダイヤモンド 18KWG
1,800,000円+税





インスタグラムはこちらから!
https://www.instagram.com/shellman_isetan/


お問合せ:TEL03-6273-2335 
10:30−20:00
シェルマン伊勢丹新宿店本館
3階中央エスカレーター上り側すぐ横


ROLEX(ロレックス)OMEGA(オメガ)など
アンティークウォッチはホームページからもお求めいただけます

posted by Shellman ISETAN staff blog at 00:00| ROLEX | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年11月25日

まもなく!クリスマスコレクションスタート🎁

こんにちは!

11月27日より、
”SHELLMAN
VINTAGE WATCH & ANTIQUE JEWELLRY
CHRISTMAS COLLECTION"
がスタートいたします

SHELLMAN_Xmas2019a.jpg

SHELLMAN_Xmas2019b.jpg


新着の可愛いジュエリーや時計を多数ご用意しております。
ぜひこの機会に店頭へお越しください。


SHELLMAN
VINTAGE WATCH & ANTIQUE JEWELLRY
CHRISTMAS COLLECTION

11/27wed.-12/10tue.



インスタグラムはこちらから!
https://www.instagram.com/shellman_isetan/


お問合せ:TEL03-6273-2335 
10:30−20:00
シェルマン伊勢丹新宿店本館
3階中央エスカレーター上り側すぐ横



シェルマンオンラインショップはこちらから
posted by Shellman ISETAN staff blog at 12:00| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年11月18日

トワエモア・リング

こんにちは。
今回はリングのご紹介です。

G3286 04D1a.jpg

G3286
20世紀初期
パラジューム・18K
トワエモア・リング
¥260,000円(税抜)

ダイヤモンドのクラスター(小さな石で取巻いたお花型のモチーフが主流)が二つ向かい合った、華奢で可憐なリングです。
イエローゴールドのしなやかな曲線が植物の茎や弦を連想させますね。

G3286 02F2a.jpg

トワエモア(toi et moi)とはフランス語で「あなたと私」を意味し、同じ位のサイズの石やモチーフをクロスオーバーさせたスタイルです。シンプルですが主役となるモチーフが2点あることで、印象に残るデザインとして現在に至るまで人気があります。

G3286 06S1a.jpg

ダイヤを留めている金属は、プラチナ属であるパラジューム。
あまり聞き慣れない名前ですが、
昨今プラチナよりも高騰している貴金属です。

G3286 07S2a.jpg

20世紀初期はプラチナが使われ始めたころで、繊細な細工で人気を博しました。
同族であるパラジュームを使ったジュエリーや時計も見られますが、
希少なプラチナ製と比べても、数は非常に少なく珍しいお品物です。

G3286 05D2a.jpg

プラチナ同様、眩い白金色はダイヤモンドの輝き(や色味)を損なわず、手元を美しく彩ってくれます。

是非店頭にてご覧くださいませ。

K.S.
posted by Shellman ISETAN staff blog at 10:00| ANTIQUE JEWELRY | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする