2020年02月10日

サファイヤ一文字リング

こんにちは。
今回はサファイヤリングのご紹介です。

G2867 05D3.jpg

G2867
20世紀初期 Pt 18K
サファイヤ ダイヤ リング
¥420,000円

G2867 01F1.jpg

ステップカットのサファイヤ5石が一文字にセッティングされておりすっきりした印象です。
直線的なサファイヤに対して、取り巻きのダイヤはわずかに曲線を描くよう留めてあり、
一般的な一文字リングには見られない絶妙なバランス感が魅力的です。
このさりげないカーブが、すっきりしたラインの中にも柔らかな印象をもたらしています。

G2867 08S2.jpg

また、これだけ細かいダイヤをセッティングしているのに爪の引っ掛かりがありません。
リング部分はホワイトゴールドなのですが、ダイヤ回りをプラチナ細工で施しているおかげなんです。

G2867 09BS1.jpg

金に比べて「粘り強さ」があるプラチナは、レースワーク等の繊細な細工に最適で、
20世紀初期のアンティークで見かけることが多く、こちらのリングでも石留めに使われています。

引っ掛かりやすいダイヤの外周部分を爪止めではなく、カーブに合わせた変形のレール留め技法で留めています。
小さなダイヤの風合いを損ねないよう、プラチナならではの繊細な枠が見事に生かされています。

G2867 07S1.jpg

側面には唐草模様があしらっており、正面からは見えない部分にも拘っています。

フォーマル・カジュアル問わずお使いいただけますので、
ぜひ店頭にてご試着くださいませ。

K.S.
posted by Shellman ISETAN staff blog at 00:00| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年01月06日

リボン・パールネックレス

こんにちは。

今回はこちらのネックレスのご紹介です。

I505 02F2.jpg

I505 20世紀初期
パール ダイヤ
PT 18KWG(チェーン)
リボン ネックレス
¥480,000+税

こちらのネックレスで注目していただきたい点は、
トップのリボンデザインと、スウィングするパールです。

しなやかなリボンの曲線をプラチナで表現。
リボンの三つ輪結びがまるで蘭の花のようにも見え、とても可憐です。

I505 06S1.jpg

メインストーンのパールは、柔らかな色合いのクリームカラー。
団子型のパールは天然ならでは。ころんとした可愛らしいフォルムです。
また、爪を使わない留め方をしているので、パールがより美しく輝きます。

I505 07BS1.jpg

全体の縁取りをミル打ち細工、プラチナ台座にメレダイヤをセッティングすることで、
上品で女性らしい デザインになっています。

I505 05D2.jpg

ぜひ店頭にてご試着くださいませ。

K.S.
posted by Shellman ISETAN staff blog at 10:11| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年12月30日

今年も一年間ありがとうございました。

image01.jpg

いつもシェルマン伊勢丹本館店スタッフブログをご覧いただき誠にありがとうございます。
早いもので今年もいよいよ残りわずかとなりました。
この一年も多くの方のご来店、いろいろなお声を頂戴し誠に感謝に堪えません。

今年は新しいメンバーがチームに加わりました。
初めて担当するアンティークの深淵な世界に、日々新鮮な驚き体感しているようです。
まだまだ勉強中ながらも、そんなフレッシュな視点からの文章に
ベテラン勢もアンティークに出会った頃の新鮮な感覚を
追体験するように楽しませてもらっています。

これからもアンティークウォッチとジュエリーの魅力を
より多くの方に楽しんでいただけるよう努めていきたいと思っております。
来年もまたどうぞお引き立てのほどよろしくお願いいたします。

なお、年末年始の伊勢丹新宿店の営業時間は以下の通りとなります。
どうぞよろしくお願いいたします。

年末:12/31(火) 10:00−17:00(食品・6F催事場のみ18:00)
年始:1/2(木)10:00−18:00
1/3(金)10:00−20:00
1/4(土) 10:00−20:00


posted by Shellman ISETAN staff blog at 00:00| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする