2019年09月09日

ペリドット&パールイヤリング

こんにちは。
9月11日から24日の間アンティークジュエリーの新着フェアを開催いたします。

本日はリーフレット掲載品のペリドットのイヤリングをご紹介いたします。

G3278 04F4.jpg

G3208 イヤリング 20世紀初期
ペリドット・パール・15K
160,000円+税

グリーンカラーの宝石と言えば、エメラルドや翡翠が思い浮かびますが、
ペリドットはそれらの石と比べると、スッキリとしたライトグリーンで、
とても明るいイメージを与えてくれるのが特徴的です。

G3278 09H1.jpg

ペリドットとシードパールが交互にセッティングされた、
ドロップタイプのイヤリングです。
動くたびにしなやかに揺れ動き、耳元を上品に彩ってくれます。

G3278 08S1.jpg

よく見るとペリドットとパールを留める枠には、アンティークらしい細かなミル打ちが施されています。
この細工のおかげで石に視線が集中することとなり、ペリドットの色味が際立ちます。

G3278 07BS1.jpg

裏から見ても爪がほとんど目立たないように仕上げてあります。

G3278 02F2.jpg

イヤリングはスタイルによっては髪に隠れてしまい、輝きが弱く見えてしまうケースもありますが、
「夜会のエメラルド」と呼ばれるだけあって、少なめの光でも華やかに輝いて存在感を放ってくれます。


※こちらはイヤリングですが、ピアス加工も承ります。
 ご興味ございましたらお気軽に店頭スタッフへご相談くださいませ。

K.S.
posted by Shellman ISETAN staff blog at 12:33| ANTIQUE JEWELRY | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする