2019年04月15日

「ロレックス ダイヤバングル」



こんにちは。

今回のご紹介は人気のロレックスから。
バリエーションの豊富さがアンティークロレックスの大きな魅力ですが、
こちらのモデルは華やかな場のために作られたジュエリーウォッチです。




D4982 01F1.jpg

本体はダイヤ取巻きで、上下のラグ部分に大きめのダイヤがセットされたもの。
定番のデザインで紐やテニスブレス風のデザインのものと組み合わせたものが一般的です。




D4982 02F2.jpg

こちらのブレスは最初から時計にセットされていたものではなく、
おそらくオーダーで作られたものと推測されますが、
とても秀逸なデザインで、フォーマル度の高い本体のデザインを活かしながらも、
同時に気軽な日常使いにもしっかり対応してくれる優れものです。




D4982 03D1.jpg

テニスブレス風のブレスレットはエレガントさとゴージャス感を兼ね備えた
素敵なパートナーですが、その分フォーマル寄りの雰囲気が高く
TPOによっては出番が少なくなってしまう事も。

逆に紐はさりげなさと落ち着きを感じさせてくれますが、
反面華やかさは控えめになり、かといって現代物の様なスポーティな雰囲気とも違います。




D4982 04D2.jpg

相反するものを共存させるのはかなり高度なテクニックを要することで、
成功例と感じられるものに出会う機会はそうそう多くはないものです。

このブレスはその成功例の一つと言えるでしょう。
特徴はシンプルさと個性。まさに相反する要素なのですが、
ブレス単体としても時計との組み合わせとしても見事な調和を醸し出しています。




D4982 05S1.jpg

本体との接続部分はラグのダイヤに合わせたアールを描いた形状。
時計の直径よりわずかに幅を狭くしてなだらかなグラデーション型。
その縁の部分のみパイピングのようにダイヤがセットされています。




D4982 06BR1.jpg

小さな時計本体に対しては、それなりの幅を持つブレスではありますが、
バイアスの細かい交差線が彫られているため、
光の反射を柔らかく分散させていて、しっとりしたマットな質感を感じます。

そして4コマ目からはダイヤ無しのプレーンなコマの連続になり、
腕に着けてみると、華やかさと同時にカジュアル感もあって、
絢爛豪華すぎず地味ではない、日常感と非日常感のバランスが絶妙な一点に仕上がっています。
まさに「モダンなバングル」という雰囲気にあふれています。




D4982 07H1.jpg

日本では日常とフォーマルを使い分ける機会がさほど多くはないため、
こういうデザインこそが一番汎用性が高い様に思います。

ぜひご覧になってみて下さい。









by M.A.

D4982
ロレックス
1960年代 
14KWG
680,000円+税





インスタグラムはこちらから!
https://www.instagram.com/shellman_isetan/


お問合せ:TEL03-6273-2335 
10:30−20:00
シェルマン伊勢丹新宿店本館
3階中央エスカレーター上り側すぐ横


ROLEX(ロレックス)OMEGA(オメガ)など
アンティークウォッチはホームページからもお求めいただけます

posted by Shellman ISETAN staff blog at 00:00| ROLEX | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年04月03日

ルシアン・ピカール「幻のグリーン」

こんにちは。

只今開催中の新着コレクション、おかげさまでご好評いただいております。
4月9日までですので、是非お誘いあわせの上お立ち寄りください!


ILDM最終-2.jpg


ILDM最終-1.jpg



SHELLMAN

VINTAGE WATCH & ANTIQUE JEWELRY
NEW ARRIVAL COLLECTION
3/27WED.-4/9TUE.



今回のご紹介はその新着の中から時計を一点。

一部のファンには根強い人気を誇るルシアン・ピカールのものです。
実は30年以上アンティークウォッチを見続けてきた自分にとっても初めての1点です。




D5858 01F1.jpg

何が珍しいかというと、あしらわれている宝石なのです。
アンティークウォッチに使われる宝石のほとんどはダイヤモンドで、
アンティークジュエリーとは異なり、カラーストーンが使われる率はごくわずかです。
サファイヤ、ルビー、エメラルド、パールなどの貴石
稀にアクアマリンやアメシスト、シトリンなどの半貴石も見ますが、
全種の石を合わせても100点に数点のレベルです。




D5858 02F2.jpg

そしてこの時計に使われているのがビビッドなイエローグリーン。
緑ということで一瞬エメラルドかとも思いましたが、明らかに色味が違います。
ペリドット?それにしても発色が見事なので、手に取ってじっくり見ると、
なんと、多様な色味を誇るガーネットの中でもめったに見ることのない
ディマントイドガーネットが使われていました。




D5858 03D1.jpg

使われる宝石の多様さでは、時計とは比較にならないほどのバリエーションを誇る
アンティークジュエリーですら、めったに見ることのない希少な宝石で、
当時大粒の物はダイヤモンドより高価だったとも言われています。

そんな希少な宝石を時計にあしらうというのはルシアン・ピカールならでは。
石使い・デザインともに独自路線を貫いてきたブランドならではの逸品です。




D5858 04D2.jpg

ジュエリーとしての着用を意識した小振りな時計本体に、V字型のラグ。
そのラグに上下非対称にディマントイドガーネットを配したデザインも小粋です。




D5858 05S1.jpg

ブレスレットはプレーンなリンク編みのものが使われており、時計本体を引き立てる効果と、
ジュエリーとしてのブレスレットの一体感の双方を満たした仕上がりです。




D5858 06H1.jpg

小振りでさりげなく日常使いしやすいデザインであるがゆえに、
鮮やかなディマントイドガーネットの色味が生かされています。

今後同様のものが入荷するかどうかは全く見通せません。
まさに「1点もの」です。ぜひ実物をご覧になってみてください。









by M.A.

D5858
ルシアン・ピカール
1960年代 
ディマントイドガーネット 14KYG
380,000円+税





インスタグラムはこちらから!
https://www.instagram.com/shellman_isetan/


お問合せ:TEL03-6273-2335 
10:30−20:00
シェルマン伊勢丹新宿店本館
3階中央エスカレーター上り側すぐ横


ROLEX(ロレックス)OMEGA(オメガ)など
アンティークウォッチはホームページからもお求めいただけます

2019年03月26日

明日から!NEW ARRIVAL COLLECTION

こんにちは!

明日3/27より、
アンティークジュエリーと時計の新着コレクションがスタートします


ILDM最終-2.jpg


ILDM最終-1.jpg


掲載品以外にも、素敵なアンティークが多数入荷いたします!
ぜひこの機会にご来店くださいませ。


SHELLMAN

VINTAGE WATCH & ANTIQUE JEWELRY
NEW ARRIVAL COLLECTION
3/27WED.-4/9TUE.


インスタグラム始めました!
https://www.instagram.com/shellman_isetan/


お問合せ:TEL03-6273-2335 
10:30−20:00
シェルマン伊勢丹新宿店本館
3階中央エスカレーター上り側すぐ横


ROLEX(ロレックス)OMEGA(オメガ)など
アンティークウォッチはホームページからもお求めいただけます


シェルマンオンラインショップはこちらから


posted by Shellman ISETAN staff blog at 12:00| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする